薄毛治療に必要な期間

MENU

薄毛治療に必要な期間

薄毛治療に必要な期間は治療方法や個人差がありますが一番早いのは人工植毛で即日です。手術は1日で済むので術後はフサフサですが1年以内に切れたり抜けたりするので再手術を繰り返すことになります。他の治療法では半年程度経てば改善されてきます。髪にはヘアサイクルと言う髪の毛が生えてこない休止期から発毛が行われる成長期がありその期間は3か月から6ヶ月程度になります。ですから、たとえ即効性のあるといわれるHARG療法でも栄養剤を頭皮に注入しても髪の毛が生えるにはヘアサイクルが正常に戻るまで待たなければいけません。また、市販されている育毛剤は3か月で改善すると謳っているものもありますが実際は半年から1年たって改善されることが多いのです。もちろん使用者全員にが実感できるものではありませんし逆に副作用により改善が遅れることもあります。ですから、早いタイミングで効果を出すには、食生活や生活習慣の改善と育毛シャンプーや育毛剤や育毛サプリメントなどを併用するのも一つの方法です。薄毛の改善は毎日の努力の積み重ねですので3ヶ月以上は続けることを心がけることが大切です。